北里クリニック歯科 Kitazato Clinic
 
治療内容


むし歯治療

北里クリニック歯科では、
・予防=むし歯にならないこと
・ミニマムインターベーション=可能な限り削り取らないこと
を大切にしています。

ミニマムインターベーションとは、虫歯の部分にのみ最小限に切除することです。 歯は一度削ってしまうと、削った部分が大きいほど歯が弱くなってしまいます。
少しでも自分の歯を残すために、できるだけ歯を削らず、治療することを重視しています。
また、かなり深いむし歯でも神経を取らず、薬を使用した3MIX法も
取り入れています。

MI(ミニマムインターベーション)とは

無痛治療

北里クリニック歯科では、痛みをコントロールするための機器、道具、薬を取り入れています。 まったく痛みが無いわけではありません。
麻酔薬は、体温に近い温度で注射しますので、出来る限り無痛的に治療を行うことができます。 患者様の歯の状態を確認し、対話的に進めまいります。

レーザー治療

・口内炎
・抜歯窩洞の止血
・歯周病
・歯周ポケット内の殺菌
・シーラント

歯周病の治療

歯周病とは、歯槽膿漏とも呼ばれ、歯と歯肉を支える骨等に炎症が起きていることをいいます。 炎症が進行してしまうと、骨が溶けて、歯を支えられなくなり、最終的に抜けて落ちることになります。
一度抜けてしまった骨を再生するのはかなり難しいため、
北里クリニックでは、早期の発見、治療とともに、定期的な予防を推奨しております。

審美歯科

当院では、むし歯や歯周病の予防や治療の他にも、「見た目の美しさ」を重視した治療となります。 おひとりおひとりの歯を美しさを最大限に引き出すための治療を行います。